ハーブサウナ「チュポン」

カフェの2階にある個室、プライベート空間で、癒しのひと時を過ごせます。無農薬のハーブを使ったハーブサウナは、疲れや冷えにお困りの方や、女性特有のお悩みにも効果が期待できます☆お悩みに合わせたハーブを選べるので、ダイエット・美肌等お気軽にご相談下さい。食事とハーブサウナ【チュポン】が連動して、体の内側からきれいになるような空間を提供したいと思っています。

 

 チュポンとは、クメール伝統医療として古くから伝わられてきたハーブサウナのことで、カンボジアを代表する女性ケアです。

 ハーブサウナとしては日本でもよもぎ蒸しが有名ですが、チュポンはカンボジアの女性たちがアンコール王朝時代から頼りにし、特に産後は必要不可欠なものとして現在まで行われてるハーブサウナです。

無農薬ハーブをブレンドし、煮出して、座って蒸気にあたるだけの簡単ケア。

全身を温めてデトックス!【冷えや女性特有のお悩み】をお持ちの方【ダイエット・美肌にも◎】

 

 アジアの温かい大地で育ったハーブで行うサウナは、疲れを癒し、体を温め、リラックスさせ、新陳代謝を促進し、肌を引き締めつやと張りを与える、また強いデトックス効果、風邪をひかず免疫力を高めるといった効果が期待できます。様々な年齢層の、あらゆる悩みを抱える女性の期待にこたえるケアといえます。生理不順、不妊や更年期障害などにも効果があると言われています。

 

こんな方にオススメです。

□汗をかきにくい
□手足が冷たい
□冷え性
□筋肉痛がある
□疲れが取れにくい
□眠りが浅い
□ストレスがたまっている
□気持ちが散漫する
□肌荒れやくすみが気になる
□ダイエットしたい
□デトックスしたい
□生理不順、更年期、女性ホルモン自律神経の乱れがある
□気持ちがうえを向かない
□一人の時間がほしい
□自分と向き合いたい
□自分をいたわりたい

 

★生理初日の方、妊娠中の方は受けられません。

 

ハーブの香りに包まれるだけで、大きなリラックス効果が期待できます。

こーさんのうちでは一人一人の症状やご希望に合わせて12種類のハーブから選び、あなただけのオリジナルハーブサウナに入っていただけます。 

 

自然の力、ハーブの力を源にしたチュポンは、産婆さんから、そして母から子へと自然に受け継がれたごく普通の自然療法です。自分の体をもとのあるべく状態に戻し、自然治癒力を高め、自分の体の持っている力を引き出してくれるといわれます。

 

 村では特に熱心に行われます

こーさんのうちで行えるチュポンプラン


チュポン 

  

 所要時間1時間30分程度 通常価格3500円

 

【チュポンの流れ】
9時30分ご来店
カフェスペースにてウォーミングティー、フットバス
カウンセリングシートご記入
チュポン部屋でお話しながらハーブ選び(香り、体調別)
ご自身でハーブ詰め
お着替え後ハーブサウナ(20~30分)季節のデトックスウォーターと。
お着替え、お化粧直し
カフェスペースにて専用ソファでリラックスタイム
チュポンで選んだハーブブレンドとリンクしたハーブティーをどうぞ。

全行程が11時30分頃には終了します。(相乗効果で腸活にむいたお食事をしていかれるのもおすすめです)

デトックスは午前中が効果的と言われるため、午前中のチュポンをおすすめしていますが、都合がつかない方は14時以降でもお受けできます。
午前、午後とも一日2名ずつが定員となります。

 

チュポンは一回3500円です。
※お得な回数券あります※
4回券¥12,000-(税込)
(通常3,500円/回のところ回数価格 3,000円/回にてご利用いただけます)
・ご友人とシェア(共有)してお使いいただくことも可能です。
・回数券のお支払いは一括前払いに限ります。
・使用期限は発行日から6ヶ月以内有効です。


ハーブサウナについて上記は民間療法で期待できる効果となります

ご理解の上、ご利用下さいますようお願い申し上げます

           ご予約方法

 

 

前日までにお電話またはメールでご予約ください。

 

 ◇ご予約・お問い合わせ

   tel / 0263-88-5365

        <受付時間は、前日の朝9時~夕18時まで>

   mail / kork-yoko@sky.plala.or.jp

 

◇チュポン営業時間

       午前の部<9:00~12:00>

 9時スタート、チュポンは11時までに終わります。その後はフリータイムです。

        午後の部<14:00~17:00>

 14時スタート。午後の部はスタンダードプランのみです。

   

     

◇定休日

   日曜日・祝日。他臨時休。cafeこーさんのうちと同じです。

 

◇予約受付

   *完全予約制

   *最終受付は前日までです。

   *当日の予約は受付出来ない場合があります

 

◇チュポン中・受付時間外等、電話に出れない場合があります。

 

●いくつかの注意点

①キャンセルについて

体調不良等でキャンセルいたしかねない場合はお電話でお願いします。

ご連絡いただかなかった場合100%頂戴いたします。

 

②カフェ営業について

11:00から17:00までは、通常のカフェこーさんのうち営業をしております。

カフェ営業時間中は、カフェ利用のお客様との兼ね合いでお食事などの提供が遅れる場合があります。

お食事はカフェこーさんのうちスペースでお願いいたします。

予めご了承くださいませ。

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。    

 

チュポンを体験されたお客様より感想をいただきました。

 カンボジアの村で行われるチュポン

  1. カンボジアの村では今でも、親から、産婆さんからと伝えられ今でも忠実に産後チュポンが行われています。
  2. クオームという土鍋にハーブを入れ湯を沸かしたものの蒸気を身体にあてます。
  3. 服は脱いで、鍋を抱える形で布をかぶって20分ほど蒸気をあてる簡易的なものです。
  4. ハーブの材料、種類は家によって多少異なるものの、あたため、デトックス、血行を良くする、抗菌作用、風邪をひかない、肌をきれいに、など効果は共通しています。

 

産後母親は、1~3か月は1日に1回チュポンを行い、最低1ヶ月は重い仕事はせず、屋内の家事のみ行います。

 

村のチュポンについて、詳しくはこちら

クメール伝統医療とは

アンコール王朝時代から受け継がれてきたクメール伝統医療は、インドのアーユルヴェーダや中国伝統医学の理論や手法を取り入れつつ築かれたカンボジア独自の医療文化です。

クメール伝統医療の医者クルクメールはカンボジアの人々の生活に根付き密着した存在でした。カンボジアに存在する、800種類以上もの薬草、鉱物を使用し症状に合わせ処方するもので、クメール帝国のアンコール王朝時代(紀元後9-15世紀)に発達したと言われます。今も身近な民間療法としてカンボジアの人々の生活に根付いています。その教えは、母から子へ、子から孫へと受け継がれ、今なお人々の指針となっています。
  クメール伝統医療では、一人一人がもつエネルギーを通常のバランスに戻すことによって、病気をケアできると言われ、自然治癒力を高めると言われます。 

 こーさんのうちのチュポンに用いるハーブは、近年数少なくなってきたクルクメールから直接学び、必要不可欠といわれる11種類のハーブを使用します。

こーさんのうちカフェ

営業時間:11:00~17:00

定休日:日曜,月曜

(イベント出店のため臨時休業あり)祝日は不定休

 

地図:コチラ

こーさんのうちブログ

カンボジアのこーさんのうち

 写真をクリック!

メゾンドコートノー

カンボジアのこーさんの村に「宿泊」「体験」「リトリート」をご提供するヴィラが(ほぼ)完成しました!